誰にもバレずに自宅でこっそり性病検査する方法

通販で売っている検査キットを使えば
誰にも知られず、病院と同じ精密検査を受けることができます。

通販だと匿名で検査ができるし、家族にバレたくなければコンビニで受け取ることも可能!検査結果もWEB上で確認♪性病検査はウェブで確認ができる

病院に行かなくても検査ができるなんて便利な世の中ですよね。

「自分で検査って難しくないの?」とはじめは思いますが、検査はいたって簡単。
ちょちょいのちょいです☆

男性は尿検査がありますが、
女性は血液とおりもの(場合によっては喉)だけで検査ができます。

全然自慢になりませんが、
わたしは、これまで3回「性病検査キット」を使ったことがあります。
詳しくは、性病体験記で☆

通販の性病検査も 病院と同じ方法で検査するので、検査の精度は病院と同じです。
でも、申し込んでから検査結果が分かるまで1週間前後かかるのがちょっと…

なるべく早く結果が欲しい場合は、
この検査キットがいいと思いますよ⇒ふじメディカル

今の症状が我慢できない程であれば、早く病院に行って治療してもらうべきですが、

「まだ症状が軽くて我慢できる程度の人」・「今は特に症状が無いけど不安」な人は、性病検査キットを使って検査してみては?

検査キットで検査してみてセーフだったら安心ですし、
もしも陽性だったら、その時はあきらめて病院に行ってください。

保険証を借りて性病が親にバレる?!

病院で性病検査をするなら保険証を提出しないといけませんよね。

保険証を借りて性病が親にバレる?!
まだ社会人になってないなら、おそらく親の扶養の保険証ですよね?

そこで疑問。
性病の検査で親の扶養の保険証を持って病院に行ったら、
性病の検査をしたことが親にバレてしまうのでしょうか?

結論から言うと、性病検査を病院でするとバレる可能性があります。

なぜなら家族が保険医療を受けると
医療費の明細書が自宅まで郵送されたり、WEBで確認できるようになっているからです。

たいてい健康保険組合は「医療費のお知らせ」という明細書を発行するから、
「診療を受けた人の名前」「どこの病院に行ったか」「いくら診療費を払ったか」
ということが分かるようなっています。

だから、あなたが行く病院が「〜〜産婦人科」や「〜〜レディースクリニック」だとしたら、
きっと親に不審に思われてしまうでしょう。

保険証を借りて性病が親にバレる?!

「あんた!一体何しでかしたのよ!!」って問い詰められるかもしれません。
しかも、地元の病院なら知り合いや友人に見られてしまう可能性だってありますよね。

若い子が産婦人科に行くのを目撃したら、
「できちゃった」か「性病」かしらって思う人が多いでしょう。

まぁ、もしも本当に性病だったら病院で治療しないといけないから、
親にバレても諦めるしかたないですが。

だからといって、まだ性病かどうかも分からない段階で、
検査をするだけで家族や友だちに知られるなんて、そんな高いリスクは避けたいところ。

そんなときにこそ
検査キットでこっそり性病チェックをするのがいいと思います。

誰にも知られず、病院と同じ精密検査を受けることができますよ。

病院の性病検査は死ぬほど恥ずかしい!

もし性感染症に感染している疑いがあるときは何科に行けばいいのでしょう?

性感染症(STD)は、産婦人科や婦人科で診てくれます。

女性専門の病気を診てくれるレディースクリニックという看板の病院も増えています。

ところで、あなたは今ままで産婦人科に行って
内診台に座ったことがありますか?

女性なら、いつかは座るでしょうが。

産婦人科の内診台って、
最初は普通のイスなんだけど、脚の部分がどんどん開いていきます。

脚を置いてる部分がパカーっと開いて、
お股もパカーっと開かれて、
アソコが丸見えの状態になってしまうんです!
1727153
一応、顔が見えないようにしきりのカーテンがありますが、
カーテン無しで、対面で脚を開かれてアソコを検査する病院もけっこう多いですよ。
(今まで行ったことがある4つの病院のうち2つはカーテンなしでした。)

子宮がん検診で、ついこの間もしたけど、やっぱり恥ずかしかったですね。

性病検査をするときにも、この椅子に座らされて、
触診したり、クスコという医療器具を膣の中に入れられて奥まで内診されます。

そして何より恥ずかしいのは、医師がが男性だということ。
(わたしのときは50代~60代の先生でした)

いくら医者だとは言えオトコはオトコ。
(女医さんだったらまだマシ?うーん、やっぱり恥ずかしい!)

先生は、毎日のように女性器を診ているので、なんとも思わないかもしれないけど、

知らない男性に、アソコ広げられて奥まで見られるなんて
もう死にたくなるくらい恥ずかしいですよ!

何度行ってもあの内診台だけは慣れないですね~。

性病を放置すると体はどうなるの?

はい、大変なことになります。

性病は基本的に自然治癒しない病気なので、
病院で治療しない限りは悪化していく一方。

特に女性は、男性と違って体の構造上性器が体の内部にあるため
膣の内部で細菌が増殖しやすいのです。

だから早期発見・早期治療が大事です。

症状が出ていなかったり、症状が軽いからといって放置するのはとても危険!

たとえば梅毒っていう性病は、江戸時代多くの死者を出した怖い病気でした。
(今は、抗生物質による治療により死亡する例は稀)

それから一番感染者が多いクラミジアは、
放って置くと卵管炎や子宮内膜炎になり、悪化すると不妊症になってしまいます。

将来「愛する人の子供が欲しい」と思う時がきて、
その時に、性病のせいで不妊症になってしまったら悲しいですよね?
womens

若い女性に増えている子宮がん・子宮頚がん

子宮がんには、子宮の入り口に発生する「子宮頸がん」と
子宮の内膜に発生する「子宮体がん」があります。

この10年間のデータを見ると、
子宮頚がん患者の約70〜80%を占めるのが、20代~30代の若い女性です。

一昔前は、妊娠・出産の経験をしてきた40代~50代の中年女性に多かった子宮頚がん。
ではなぜ今子宮頚がんが若い女性に増えているのでしょうか?

子宮頸がんの原因と考えられるのは、
セックス(オーラルセックスや素股も含む)によって感染する「ヒトパピローマウイルス」

この「ヒトパピローマウイルス」が若い女性の間に広く感染してしまっているのです。
(わたしも感染したうちの1人です。)

セックスの初体験の低年齢化や、オーラルセックスなど行為が多様化してきたため
昔に比べて性感染症が感染しやすい環境になっているそうです。

しかも若い人の子宮がんは進行が早くて、5年生存率はがん末期だと20%しかありません。

欧米ではほとんどの女性が毎年1回、子宮癌検査を進んで受診しているそうですが、
日本では、2割程度の人しか子宮癌検査を受けていないから、
先進国にもかかわらず子宮がん患者は一向に減っていません。

一度しかセックス経験が無い人も、妊娠・出産経験が無い人も
セックスしたことがあれば全員リスクを負っているので、
女性は全員、毎年子宮頚がん定期検査を受けたほうがよさそうです。

わたし自身も子宮頚がんに怯えています

わたしは22歳のときに、「ヒトパピローマウイルス」に感染して
膣の中にイボイボがたくさんできました。

そう、「尖型コンジローマ」という性感染症です。

治療自体は終わりましたが、
再発する可能性もあるし、さらに子宮ガンになってしまう可能性が高いから
ビクビクしながら年に1回子宮がん検診を欠かさず受けています。

性病を放置すると、自分自身を傷つけるだけでなく
結婚相手や母子感染すると自分の子供にも負担がかかってしまいますよね。

だから少しでも、おかしいなと思ったら性病の検査をしてください。

コンドームで性病予防できる?できない?

性病の感染予防のためにコンドームをしていれば絶対安全だと思っていませんか?

確かにコンドームを着用すれば、性器と性器の接触が少なくなり感染の確率も低くすることができます。しかしコンドームはあくまで避妊具であって、性病を防止するものではありません。

そもそもコンドームを装着するタイミングって、たいていの人は挿入の直前ですよね?
ということは、性病予防においてコンドーム着用の時点で「時すでに遅し」なのです。

なぜなら、ほとんどの性病はセックス(挿入)以外の行為でも感染してしまうからなんです。
挿れる前の前儀の段階で(キス、愛撫、クンニやフェラチオ)既に性病を移されている可能性が高いのです。

キス・回し飲みで移るSTD

・EBウイルス(別名:キス病)
・性器ヘルペス
・梅毒

ディープキス・オーラルセックスで移るSTD

・淋病
・性器クラミジア
・性器ヘルペス
・梅毒

素股・肌と肌の密な接触で移るSTD

・性器クラミジア感染症
・HIV感染症/エイズ
・腟トリコモナス症
・性器ヘルペス
・疥癬
・淋菌感染症
・梅毒
・性器カンジダ症
・尖圭コンジローマ(ヒトパピローマウイルス)
・ケジラミ症
・B型肝炎

これで、「なぜ、本番行為禁止の風俗店でも常に性病が蔓延しているのか」、その理由が納得できますよね。

したコト検索
ココであなたが相手と何をしたかで、性病の可能性を調べることができます。(STD研究所のページに飛びます。)

不安な人は調べてみましょう。

結局、誰から性病をもらったのか分からない
私自身の経験上、感染しやすいクラミジア・淋病は「誰から移されたのか」感染源を突き止めようとしても、結局分からないままのことが多いです。

リアルな話、私がクラミジアに感染した時にも当時の彼氏に検査をしてもらいましたが、結果は陰性でした。そして私が浮気を疑われて喧嘩になって、、、。最後まで身の潔白を証明できないままでした。(実際、私は浮気してませんよ。)

「原因不明の性病せいで別れる」カップルは意外と多いみたいです。
理由として考えられるのは、、、
・女性が過去のパートナーから感染していたが無症状で気付かなかった。
・男性が風俗(本番なし)に行っていたが、浮気ではないと言い張る。
・男性が本当は感染していたが、たまたま風邪で飲んだ抗生剤で治った。
・男性の性器のほうは陰性だが、実は喉にクラミジアを持っていた。

などなど、突き詰めると絶対に関係が壊れてしまいそうですよね。(@_@)

早期に治療すれば簡単に完治しますから、感染源についてはあまり気にしないで
「風邪みたいなもの!」と割り切って治療しましょう。

そしてなるべくパートナーにも検査してもらって一緒に治療しましょう。じゃないとまた移し合っちゃいますからね(^_^;)

私のことについて

このサイトを運営しているMarinaと申します。

この度、10代~20代の女子へ向けた性病関連のサイトを運営することになりました。どうぞよろしくお願いしますm(__)m

さっそくですが本題です。

私は18歳~22歳までの4年間で、3回もSTD(性感染症)を経験しました。完治するまでの1年半はあそこがむずむず痒くて立っても座ってもいられない状態でした。

治ったと思ったら再発して、結局1年半も病院に通いました。治療費もばかにならない額だったし、精神的にも肉体的にも辛かったです。

現在では完治して数年が経ちますが、不妊症・子宮頚がんなど、過去の性病のツケにびくびくしながら生活しています。

私の履歴書

私がなぜ3度もSTD(性感染症)になったのか。
それはもちろん私の行いが原因です。

若い時の特有の好奇心、軽い気持ち、孤独感、自暴自棄。そんな気持ちでよく知らない相手とセックスしてしまいました。

少しでも私の状況を知っていただくため、簡単に私の男性遍歴を紹介します。

中学3年生、14歳

同級生のTに告白され初カレができる。男の子と初めて手を繋ぎドキドキするが、急に冷めてしまい「友だちに戻ろう」と言ってわずか1ヶ月で別れる。

高校2年生、17歳

同じクラスの難関国立大学を目指す秀才Sと付き合うことになった。受験勉強に追われていたためデートはいつも彼氏の家。親がいないのを見計らって初めてキスをする。「ファーストキスってこんなもの?」とあっけなかった印象。

この彼氏とはキス止まりで最後まではいかず。しかし受験のストレスにより免疫力が落ちたためかガンジタという性病にかかる。初めて産婦人科にかかる。そして性病という病気が世の中にあることを知る。

大学1年生、19歳

秀才Sとは遠距離恋愛が上手くいかず破局。

その後まもなく、好奇心で始めたSNSで美容師Kと知り合う。

初めて会ったその日にエッチしてしまい処女喪失。これもまたあっけなかったな。

たった3ヶ月彼女彼氏として交際。彼氏の浮気で別れるが、私が諦めきれず結局都合のいい女になり、体の関係だけだらだら続いてしまう。

そして美容師Kにクラミジアを移されてしまう。問い詰めた結果他にも何人もセフレがいることが判明しようやく関係を解消する。

大学2年生、20歳

彼氏なんか要らない!恋愛なんかしない!と自暴自棄になる。

そしてイベントで知り合った若手社長Yとお酒の勢いで一夜限りの関係になる。

1ヶ月後コンジローマにかかっていることが発覚。

コンジローマが完治するまで長期間通院することに。

大学3年生、21歳

合コンで知り合った学生Tと付き合うことになったが、コンジローマが再発してしまう。

「性病を治療中なので治るまでSEXできない。」と告白。もちろんそれが原因で別れることになる。

その後約半年かけてコンジローマを根気強く治療してようやく完治する。

大学4年生、22歳

性病は完治したが恋愛するのが怖くなり特定の彼氏を作らなかった。

しかし人肌恋しくなるとSNSで知り合ったオトコと会って「割り切りでいいなら」と自分の身体を安売りするようになる。また性病になるかもしれないのに孤独感には耐えられなかった私。

HIVに感染したかも…と不安になる時期もあったが、運良く?感染は免れた。

今考えるとなんて危険なオンナだったんだろうと怖くなる。
そんなこんなで当時は性病検査キットには何度もお世話になった。

社会人~ 現在

私のことを一途に想ってくれ「もっと自分を大事にしなさい」と言ってくれる人が現れる。

その人が現在の旦那様。

過去に性病経験があるということは彼に打ち明けて、受け入れてもらった。

現在は旦那としかHしていない(当たり前か。)

現在は自分の体だけでなくパートナーのために定期的な性病検査と子宮がん検診は欠かせない。

とまぁ、こんな風に普通に性経験があるだけで、あなたも性病をもらっている可能性は十分にあります。

SEX自体は悪いことだとは思いません。SEXは人間の本能的に誰もが持っている欲求ですから。

だからこそ、自分の体は自分でしっかり守らないといけませんよね。

このサイトで、私の実際の体験をふまえて性病を移された時の症状・検査の種類・治療の内容を載せております。

このサイトが少しでもあなたの参考になれば嬉しいです。

特に女性の性病は本当に怖い

無自覚、無症状

女性の場合も、性器クラミジアに感染しても80%の人が自覚症状がないため、
性病を移されても気が付かない人がほとんどです。

症状が出ていないからといって、そのまま放っておくのは大変危険です。

不妊症の原因に

クラミジアが悪化すると、子宮内膜炎や卵管炎を引き起こし、子供を授かりにくい身体になってしまいます。

性感染症=不妊症というわけではありませんが、性感染症が不妊の原因の1つになっていることは明らかです。

他のSTDに感染しやすい

クラミジアに感染していると、免疫力が落ちて他の性病にも感染しやすい体になります。

たとえば、クラミジアに感染しているとHIVウイルス感染の確率が3~5倍も高くなります。

ちなみに私の場合は、性器クラミジアからのコンジローマでした。
コンジローマも怖い性病の1つで、治療は本当に地獄でした(涙)

実は薬で簡単に治る♪

実は、クラミジアは薬で数日~2週間で治ります。早く気付いて早目に治療すれば全く怖くない病気なのです。

クラミジアは症状が出ないまま何年もひっそりと進行する病気です。
ですので健康診断と同じく、定期的な検査を受けましょう。

ということで、早期発見・早期治療が1番大事です!

簡単にできる検査キットがおすすめ

いきなり病院で性病検査をするのはちょっと勇気が要りますよね。
どんな検査をするのか想像もつかない人が多いでしょう。

私自身、何度か病院で検査をしましたがいつも恥ずかしくて怖いです。

最近では、通販で自分で検査するほうが主流だと思います。
特に女性は大事なデリケートゾーンを見られずに検査できるのですごくありがたいですよね。

これ、知ってますか?≫≫STDチェッカー

 保険証を使わないので、通院履歴にも残りません。
何より簡単に手っ取り早く検査ができます。

「病院に行く時間が無い」「早く結果を知りたい」「誰にも知られたくない」そんな人は気軽に使ってみてください!(私自身も3回お世話になりました。)

最近アソコがむずむず痒い!もしかして性病?!

こんな症状で悩んでいませんか??

・なんとなく下半身に違和感がある
・あそこ(陰部)がむずむず痒い
・せっけんがしみる

このような症状は性感染症(STD)の危険信号です。

10人に1人が性感染症に感染していると言われている時代。

「不特定多数の男とエッチしているわけじゃないし、私はきっと大丈夫!」
と思っていてはいけません。

少しでも不安がある時は、性感染症(STD)にかかっていないか確かめましょう!

気付かないうちに、あなたも性病をもらっているかも

性病を持ってるの男性にも様々な人がいます。

「痒い」「痛い」「しみる」など性器に症状が出ている人もいれば、
性病に感染していてるにもかかわらず、ほとんど自覚症状が無い人もいます。

特にクラミジアの男性は、50%の人は無症状です。

自分は性病だということに気が付かないまま、
感染を広げている人が大勢いるということを忘れないでください。

クラミジアはまるで風邪のように簡単に感染しやすい性感染症です。
そのため、世界でも一番多いSTDと言われています。

そして、淋病もクラミジアと同様に、自覚症状がなく感染しやすい性病として有名です。
女性は80%の人が自覚症状がないため、性病を移されても気が付かない人がほとんどです。

症状が出ないまま何年もひっそりと進行する病気なので、
定期的な検査をオススメします。

症状が出てからでは手遅れということもあるので気を付けましょう。