初めての性病

Kにフラれてその後はずるずるとセフレとして関係が続いていました。(私は恋人に戻りたかったのですが)

KはSEXしたい時に私を呼びだし、夜中だろうが朝だろうが彼のアパートまで行きました。

本当にデリヘル嬢みたいでした。

ただKがイクだけのジャンクSEX。虚しいSEXでした。

Kと体だけの関係になって半年後、ついに性病を移されました。

アソコが痒い!

最後にKとSEXしてから2、3日後なんとなくアソコが痒いのです。

膣の中がむずむずして、じっと座っていることもできません。

今までに経験したことのないような痒みでどう表現していいかわかりませんでした。

すぐにネットで検索。「膣 痒い」「あそこ 痒い」で調べました。

そしてこれらの症状は性病の可能性が高いということが分かりました。

性病は風俗嬢や風俗通いのオジサンが持ってる怖い病気だと勝手に思い込んでいたので、男性経験1人の自分が性病だとは信じたくありませんでした。

KとしかSEXしたことが無かったので、もし性病なら感染源はKしかいません。

まさかK性病?そんな風には見えなかったけどな。痒そうにもしていなかったし、ちゃんとゴムもつけたし。

※コンドームを付けても100%性病を予防することはできないと後で知りました。

性病検査キットを使ってみる

産婦人科で検査をするのは恥ずかしいので、私は性病検査キットを使って検査をしました。

検査キットを使った時の話については、性病検査キットをはじめて使ったときの話で詳しく書いています。

検査の結果は”性器クラミジア陽性”と”膣カンジタ陽性”

もちろんKにも「検査して!」とお願いしました。

しかし「俺はどこも悪くないし性病なんかじゃない!」とキレて検査には応じてくれませんでした。

逆に「性病持ってる女とはもう会えない」と、あっけなくセフレ関係にも終止符が打たれました。
きっと被害者の女の子いっぱいいるんでしょうね。

たまに見せるKの優しいところが好きでしたが、性病を移されてさすがに目が覚めました。