通販の性病検査キットってどうなの?

時間に余裕がない人や病院や保健所に行く勇気がない人、誰にも知られたくない人は通販の性病・HIV検査キットが断然おすすめです。

病院と同程度の費用で、病院と同じレベルの検査ができます。

検査の流れ

【1】WEBで性病検査キットを購入
日本で性病検査キットが購入できるのはWEB通販に限られています。通販会社のSTDチェッカー、ふじメディカル、セルシーフィット、宅配ドクター、KENSA.BIZはプライバシー遵守・精密な検査・医療機関との提携などに力を入れており定評があります。
【2】検査キット受取
家族に知られたくない場合は、宅急便の営業所・郵便局受け取りも可能です。
【3】必要事項を記入
匿名検査なので、名前などは書かず検査容器や申込用紙に自分のナンバーを記入する。
【4】各検査をする
検査キットを使って血液採取・オリモノ採取します。

ketsuekititsunodo

【5】検査キット郵送
検査物の採取が終わったらポストに投函します。
【6】検査結果を確認
受付から3〜5日で検査結果がWEB上で確認します。

web

検査の費用

5000円〜20000円くらい。 検査項目の数によって異なりますが、いずれも病院での検査(健康保険が適用されない場合)と同程度の費用です。

★迷っている時はこちらがオススメfinger-icon05_r1_c5
STDチェッカー タイプE(女性用)

価格(税込) 9,870円
人気のスタンダードタイプ!クラミジア・淋菌・HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎 が一度に検査できます。代表的な性感染症(STD)をひととおり検査することができます。
★徹底的に検査したいという人はこちらがオススメfinger-icon05_r1_c5
STDチェッカー タイプT(女性用)

価格(税込) 20,790円
オプション項目まで含め、最も多い12項目が一度に検査できるタイプです。クラミジア、淋菌、トリコモナス、カンジダ、一般細菌、ヒトパピローマウイルス(悪性型) 、 HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎、C型肝炎 、 クラミジア(のど)、淋菌(のど) 全部の項目が1度に検査できます。